×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



[デジコミ新潮com2]陋巷に在り―顔回伝奇―第6話

“古代中国巨弾伝奇!”――古代中国は春秋時代、魯(ろ)の国を舞台に、孔子最愛の弟子・顔回(がんかい)を中心に繰り広げられる、伝奇巨編! 、(よ)の護り髪を懐に、子貢を連れ戻す為、少正卯邸に赴いた顔回。
予感に頬を上気させ、唇に紅を引いて、容(かたち)づくりをしていた子蓉は、顔回来訪の報に、嬉々とする。
兄の悪悦も、顔回は自らの獲物であるとして一歩も譲らない。
そんな悪兄妹を前に、顔回は無事、子貢を連れ戻すことができるのか!?“湘南の風が運ぶ物語”――人の繋がりって何だろう? 優しさって何だろう? 余命幾ばくもない須藤は、死と向かい合うことを決意した。
過去のトラウマを克服するため、須藤は小学生時代の同級生『アヤ』のもとへと向かったのだが、途中で意識を失い倒れてしまう…。
ホスピスで目覚めた須藤の隣には、心配そうに見つめるナース・常盤。
見慣れたはずの彼女はやつれ、頬はますますこけていた…。
その面影が、須藤の遠い記憶を呼び起こして…!?“児童文学の金字塔”――児童文学の金字塔、小川未明の美しい世界を、新鋭・釣巻和が、世代や世紀を越えて、私たちの生きる現代まで、ていねいに掬い上げた意欲作…! 片田舎の女子中学校に通う磯崎は、ある晩の出来事をきっかけに“人魚”と呼ばれる少女から目が離せない。
“人魚”は水泳部のホープ。
ここのところ流行している赤い爪に白色で模様を描くのも、彼女が発信源なのだとか。
爪に模様を描くのはファンの“しるし”だという。
そんな二人が、空き教室で遭遇して…?!“新機軸海洋ファンタジー巨編!”――完全復活! 寡作の鬼才・高寺彰彦が、新機軸“海洋”ファンタジーでとことん魅せる。
精巧な筆遣いで産み出された、漫画史上稀にみる美しい描線、緻密な構成、圧倒的なスケール感。
一つの奇跡を見逃すべからず…! 退屈にも似た日常を生きる少女アディル。
月懸かり晩、彼女の前に現れたのは、黄金郷バイロル帰りを自称する、不思議な少年。
少年の曇りのない眼差しに、アディルは、繰り返し聞かされた祖母の言葉を思い出す…。
“携帯で大人気! R-18文学賞受賞作をコミック化!”――第五回R‐18文学賞大賞&読者賞ダブル受賞! 遊女の美しくも儚い恋を描いた傑作短編を、精緻な画と大胆な構成で魅せる。
com2が満を持して放つ、官能純愛シリーズ! 恋しい人を胸に思い、他の男に抱かれるのが遊女――。
朝霧は身体の“ある特徴”のおかげもあってか、吉原でそこそこの人気者。
妹女郎・八津に誘われて向かったのは、深川八幡の市。
人の波に攫われ、八津とはぐれてしまった朝霧に、差し延べられたのは…?続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60018464